シストレ用語集(全般)

2015年9月30日

シストレ関連の用語集です。FXカフェで使っている用語から順番に説明を追加しています。用語の希望や、わかりづらい説明などありましたら、管理者までご連絡ください。


アヴァトレード(アヴァトレード・ジャパン株式会社):
シストレ(MT4)サービスを提供するFX事業者。
スプレッドの安定性に定評がある。


シグナル
売買シグナル。システムおよびロジックによる売買取引の指示。
MT4では、EAが相場状況を判断して売買取引の指示を出すことができる。


シストレ
システムトレード。システムで発生したシグナル (売買指示)により取引すること。
MT4(Meta Trade 4)など、専門のソフトウェアを利用することが多い。


シストレクラウド
シストレを簡単にするサービス。シストレアプリ(MetaTrader4)の運用・設定をサポートする管理画面を提供している。


通貨ペア
FX取引で使用する、2国の通貨の組合せのこと。「米ドル/日本円」「ユーロ/米ドル」のように、2つの通貨を「/」で区切って組み合わせたものを指す。「/」で区切られた左側を「基軸通貨」、右側を「決済通貨」と呼ぶ。 「米ドル/日本円」を「買う」場合は、決済通貨(この場合「日本円」)を支払い、基軸通貨(この場合「米ドル」)を受取る


ディーラー
ここでは「為替ディーラー」を指す。他に「外国為替(外為)ディーラー」「FXディーラー」とも呼ばれる。 金融機関(主に銀行)のマーケット部門に所属し、外国為替取引を行う。

売買シグナル:
=シグナル。システムおよびロジッ クによる売買取引の指示。
MT4では、EAが相場状況を判断して売買取引の指示を出すことができる。

EA:
=エキスパート・アドバイザー(Expert Advisor)。メタクォーツ社が開発したMQL言 語を用いて作成されたシステムトレード用プログラム。
MT4上でEAを動作させることで、シストレ(自動売買)を実行するこ とができる。


FX
「Foreign Exchange」の略語で、外国為替証拠金取引のことです。ドルやユーロなど他国の通貨を売買し、その差額で利益を得ることを目的とした金融商品です。

MT4:
=メタトレーダー4(Meta Trader4)。シストレ機能を持つ電子取引ソフトウェア。
メタクォーツ社(ロシア)により2005年に開発された。

シストレ用語集  2015年9月30日 15:17:00  [ホシノさん]

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください