今週のFX見通しと注目材料 (1/18 - 1/22)

2016年1月18日

今週のFX見通しと注目材料 (01/18 - 01/22)

今週の予想レンジ
ドル円 117.50~115.50
ユーロドル 1.1050~1.0850

下げ止まらない原油先物相場と中国経済への一層の警戒感が強まり、先週もリスク回避的な動きが中心となりましたね。ドル円も狭いレンジながら上値の重い印象が非常に強かった1週間でした。

今週も引き続き、人民元の動きや中国株式市場の動きを警戒して、アジア時間を中心にボラタイルな値動きが想定されます。また原油価格がどこで下げ止まるか、そのタイミングが個人的には怖いと考えております。ある意味、そこが「セリング・クライマックス」かと。

今週のドル円は117.50~115.50レンジを予想。先週末のダウ平均が大幅安となった流れを受け、下方向へのギャップオープンが想定され、週明けからリスク回避的な円買いが強まると予想。また引き続き、中国マーケットを材料視した日経平均のボラタイルな相場展開に左右される状況は、しばらく続きそうですね。

今週のユーロドルは1.1050~1.0850のレンジを予想。今週はECB政策金利発表が予定されておりますが、今回は特に動きはないとの見方が大勢です。ただ、緩和策拡大への期待は依然として燻っており、リスク回避的なユーロ買いが強まったとしても、上値は限られそうです。

01/18
(日)黒田東彦日銀総裁、発言

01/19
(中)小売売上高 前年同月比 12月
(中)鉱工業生産 前年同月比 12月
(中)GDP 前年同期比 10-12月期

01/20
(米)住宅着工件数 前月比 12月
(米)建設許可件数 前月比 12月
(米)CPI 前月比 12月

01/21
(日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分
(日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分
(欧)ECB政策金利
(欧)ドラギECB総裁、定例記者会見
(米)新規失業保険申請件数 前週分
(米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 1月

01/22
(米)中古住宅販売件数 前月比 12月
(米)景気先行指標総合指数 前月比 12月

FXマーケット情報  2016年1月18日 08:30:00  [モリバ]
タグ:市況

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください