今週のFXマーケット注目材料(8/3-7)

2015年8月3日

モリバさんが「今週のFXマーケットの注目材料(8/3-7)」を公開しています。

今週はアメリカの失業率(米雇用統計とかNFPともよばれます)が発表されます。

最近は以前よりも米・失業率の発表での変動は小さくなってきています。

アメリカ経済復活でマーケットからテーマとしてみなされていないためでしょうか?

アメリカ利上げの判断材料としてサプライズが発生すると大きな変動が発生しますので、システムトレードにおいては特にご注意ください。

FXマーケット情報  2015年8月3日 10:27:56  [カフェのマスター]
タグ:市況

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください