今週のFX見通しと注目材料(11/28– 12/2)

2016年11月28日

今週の予想レンジ
ドル円 115.50~112.00
ユーロドル 1.0650~1.0400

ドル高の流れが止まりません。ダウ平均株価が連日史上最高値を更新する状況の中、米長期金利の上昇圧力が強まり日米金利差拡大が一段と意識され、ドル円は114円直前まで上値を拡大。高値警戒感が強まっていますが、依然として上昇意欲が後退する気配がなく、来週の展開に注目です。

ドル高の大きなトレンドが続いているので、AI「巫」が好調です。米大統領選挙後の二週間で、368.6 pips の利益を出しています。

今週のドル円は115.50~112.00のレンジを予想。今週は年内最後のNFPの発表がありますが、来月FOMCでの米利上げはほぼ確実視されているのでそれほど感応度は高くないと思われます。ただ、ここ最近の一本調子上昇相場を見ると大きな調整タイミングとなる可能性があるので警戒が必要ですね。

今週のユーロドルは1.0650~1.0400のレンジを予想。今週も米長期金利上昇の流れがドル高をより推し進め、軟調に推移すると予想されます。また、12月4日にイタリア国民投票の実施が予定されており、先行き不透明感からユーロの重しになると思われます。

11/28
(欧)ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言

11/29
(日)失業率 10月
(米)四半期実質国内総生産(GDP、改定値) 前期比年率 7-9月期

11/30
(日)鉱工業生産・速報値 前月比 10月
(米)ADP雇用統計 前月比 11月
(米)米地区連銀経済報告(ベージュブック)

12/01
(欧)失業率 10月
(米)新規失業保険申請件数 前週分
(米)ISM製造業景況指数 11月

12/02
(米)非農業部門雇用者数変化 前月比 11月
(米)失業率 11月
 

FXマーケット情報  2016年11月28日 08:30:00  [モリバ]
タグ:市況

Facebookコメント

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください